美容とプラセンタ注射

プラセンタ注射は、アトピー性皮膚炎など重大な皮膚や肌の荒れ症状がある人に人気の健康成分です。従来までのこれらの皮膚炎に対しては、ステロイド剤という大変に刺激の強い成分の薬品が配合されてきました。ところがこのステロイド剤は皮膚炎をおさえるものの長期にわたって塗り続けることで決定的に皮膚の細胞をこわし、感染症が起こりやすい体質にしてしまうことが知られていました。
プラセンタ注射では、このような深刻な肌荒れで悩んでいた人の皮膚状態を、急激に回復させる力があると言われています。また、プラセンタ注射を使用したことで、赤らみが見えていた顔が白くなって肌状態が治るともいわれています。これはプラセンタを注射による血行促進作用が関係していることで、赤ら顔を含む多くの肌トラブル改善に効果があるのです。
プラセンタ注射は、にきび治療にも役立ちます。にきびの原因は、皮脂の汚れが毛穴などにつまって炎症を起こし、性ホルモンのバランスが崩れることによって起きる症状です。プラセンタ注射を行うことにより、性ホルモンのバランスの乱れが改善されるので、ニキビができにくい肌になります。
ホルモンの働きを改善してくれるプラセンタは、さらに乳がんや子宮体がんにも効果があるといわれています。女性にとって二大疾患と呼ばれる乳がんや子宮体がんの共通する特徴はエストロゲンというホルモン物質によるものということです。プラセンタ注射ではホルモンバランスを整えてくれるため、病気の改善に役立ちます。

ニキビ・赤ら顔の悩みには美容クリニックでのプラセンタ注射がおすすめです